2008年11月21日 (金)

蔵王初滑り

2008年の秋は暖かく、暖冬と言われていましたが19日に一気に冬が来ました。

20日から蔵王ユートピアリフトが稼動したとのことで、早速21日に行ってきました。

今日まで特別リフト券ということで、蔵王ロープウェイとユートピアリフトだけの簡素な紙券で、1日3000円でした。

Dcf_0052_r ユートピアゲレンデ

Dcf_0053_r 積雪情報70cm。ブッシュ類は全く問題ありません。

Dcf_0055_r 山形市を望む。

一応圧雪はされていますが、その上に積もった重い雪が荒れてちょっとだけボコボコです。でもメトロンは苦にせず進みます。

Dcf_0061_r樹氷の赤ちゃん。

山頂駅温度計-4度。蔵王じゃたいしたことはないはずなのに、体感温度は寒いです。

Dcf_0062_r

今シーズンも怪我なくすごせますように。

一応ザンゲ坂から横倉まで滑れるようですが、霧で視界が悪く雪付きも気になるため、大事を取ってゴンドラで降りました。

温泉街の「どさん娘」で牛丼580円を食し、午後から中古で買ったMIDスキー(K2 MINI ENEMY)に乗ってみました。

しかし、ガスって視界が悪くなり、雪も降って顔が痛いほどなので、2時頃退散しました。(仮面ライダーキバも見たいし)

明日は横倉もオープンする予定だそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

東根市営大森山スキー場跡地?

ロープトゥの会社のサイトで、東根市に納入実績があると書いてありました。Vfts0512s

どこかと探してみれば、どうやら大森山の体育館の裏がその斜面っぽいです。既に植林されてました。

この時期にこれしか雪がないし、ダメダメでしょう。更に近くにジャングル×2ができたので、廃止されても特に困らなさそうですし…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

子供と天童高原

Vfts0505s 前回、白鷹でほんのちょっとだけスキーで滑った息子。

今度はもう少し長い距離を滑れるスキー場ということで、天童高原にやってきました。ここは駐車場沿いに滑れば100~200mの超緩斜面になります。ただし、リフトの方向ではないので歩きになりますが…

10時半頃着いたら雲の上でいい天気。まずはそりゲレンデでそり滑りです。どこかの幼稚園が来ていて、その中に混じってそり滑りしました。

Vfts0506s ここのそりゲレンデは使われなくなった西側のコースを利用しています。全体に斜めなので、このコースを滑るとリフト乗り場まで上り坂になるので、元々あまり滑る人がいませんでした。ネットで区切られてはいませんが、ぶつかる心配はないでしょう。広々していて雪だるまもたくさん作られています。

11時過ぎまでそりで滑り、とりあえずお昼。今日は自衛隊の練習のためか、全レストハウスが開いてました。ただし、まともに食事が取れるのはロッジとジンギスカンハウスのみです。今のところカレー大盛りを子供と分けて食べてちょうどですが、もっと食べるようになったら半ライスおかわりかな…

Vfts0509s  平日にしては珍しく、奥の第2リフトも営業してました。普通に滑ったら気持ちよさそうですが、今日は子供と2人だけなのでリフトは我慢です。

さて、午後からはスキーを少々。まずは定番の「股に挟んで」。続いて子供だけスキーを履いて親のストックを持たせ、先や脇で歩きながら、それを引っ張ってコントロールしてみます(それくらい緩い斜度)すると、ストックにかける力を緩めても、バランスとって滑れるではありませんか。そこでストックを離してみましたが、気分的に支えになる物がないとダメなのか、ヨロヨロと転んでしまいます。う~ん、もうちょっとです。

100m滑ってはストックで引っ張って登り、これが結構こたえます。ムービングベルトがあればなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

白鷹町営

年末年始は雪、雪、雪…そんな合間にちょっとだけ晴れたので、午後から子供と出かけることにしました。場所は駐車場とゲレンデとレストハウスが近いってことで白鷹に決定。1人じゃ大変なので親父(爺)をアシスタントに誘い、3世代スキーです。

Vfts0503s 1時過ぎにまったり到着。ありゃ、混んでる。激混みってほどでもありませんが、ここ最近空いているスキー場ばかり見てきたので新鮮です。リフト待ちなんて久しぶり。そりゃ、これだけの条件が揃って混んでなきゃ危ないですよね。

Vfts0504s 爺と交替でそりを滑ったり、ビデオ撮影したりして、ころあいを見計らってスキーにチェンジ。やっぱり駐車場が近いって楽だわ。

なだらかなところでちょっとだけ滑ってみました。手を離してもちゃんとバランスとって滑るんですね。しかし、子供は怖い怖いの連続。う~ん、ちょっと臆病になっちゃったかな?まぁ、そのうち慣れるでしょう。

今回76cmのスキーと「トライスキー」という通称「ボーゲンヘルパー」の元祖?を使いました。2歳半で身長88cmなので、ほぼ身長-10cmですね。とりあえずはこれくらいで良い感じ。

都会から何時間もかけてスキー場に行く人にとってみれば、ちょっとだけ滑るというのは贅沢かもしれませんが、ここは地元の強み。のんびりまったり少しずつ慣れてもらいましょう。

最後に子供を爺に預け、初級コース2本だけ滑りました。見たか、父ちゃんの滑りを…!

なお、そりゲレンデが激しすぎてギャップでジャンプ。そりの手すりのところが壊れてしまいました。帰りにホームセンターを覗いたら、自分が子供の時に使ったそりと同じ金型で作っていると思われるそり発見。やっぱりコレかな?と買いなおすハメに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

Asahi自然観

さて、今日は子供連れて花笠高原にでも行こうと思っていたのですが、子供の鼻チョロがどうも治らない。そこへ婆が「子供の面倒見てるから1人でイッテコイ」とのこと。

急な予定変更に大急ぎでネットチェックし、今日も初滑り料金2000円のAsahi自然観に行くことに決定。

11時ちょっと前に到着。平日だしガーラガラかと思いきや、子供連れの家族が数組、小学生の女の子だけのスキーのグループとか、中学生らしきボーダーのグループとか、思ったよりは人が入ってました。(それでも数えられるのが悲しいところ)

どうやら、初滑り料金なのは雪が少なくて2つのリフトしか動かせないからではなく、2年間の試行錯誤の結果12月の最終金曜日までと、2月の最終月曜日からは2本しか動かさなくて、その分料金を割り引く方針に決まったようで。これまた悲しいことですが、人の数をみれば赤字解消には仕方ないのかも。

ともかく、冬休みに入ったし、今日まで割引ということで、バスで子供だけ来ていた様子です。

開いているのはユーユーゲレンデとファンタジーゲレンデ。まずユーユーで足慣らしかと滑ったら…雪面がボコボコでちょっと難しい。これで初級ゲレンデだったら初心者はどこで滑れば?という感じなんですが、雪がギリギリで圧雪もできないんでしょうね。一部にブッシュでてました。メインの板ではなくサブ板で正解。

ユーユーで足慣らししたあと、ファンタジーへ。こちらの方が更に雪がヤバい。明日雨降ったらリセットされそうな雰囲気です。

Vfts0499_2お昼はレストハウス大空へ。豚キムチ丼にも惹かれたけどあまり辛かったら苦手なので無難な牛丼に。昨年は半熟卵が上に乗っていて「スキヤキ丼」とか名乗っていたのですが、今年は別皿になりました。

Vfts0498_2ここで初めて気が付きました。大空の窓から蔵王のゲレンデがクッキリ見えます。10数年通ったはずなのに、その間晴天だったことも何度かあったはずなのに、なぜ今まで気がつかなかったか不思議です。電話つきのデジカメ写真じゃわかりにくいけど、木の向こうが蔵王です。

さて、何本か滑ったあとユーユーゲレンデに戻ったら、適度に雪が緩んだのか体が慣れたのか、滑りやすくなりました。またメインゲレンデに戻るのも面倒だし、こちらでしばらくカービングの練習です。

親の目

キッズゲレンデはレストハウス「しらくら」の奥。ネットでは区切られていませんが一般スキーヤー/ボーダーが入ってくることはありません。非常に緩やかな小山があるだけで、キッズゲレンデとしては物足りない部類かもしれませんが、スキーの練習をしている家族が楽しんでました。

他に、連絡通路の途中に平坦な広場があり、ここで楽しんでいる家族も時々見受けられます。雪だるま作りや雪合戦にはもってこいの広場ですが、駐車場に戻るのもトイレもレストハウスも遠いのが難点です。

ユーユーゲレンデは初級ゲレンデ指定とはいえ、滑り出しが多少急なのでまったくの初心者には辛いでしょう。ここで鍛えられた地元っ子は、年齢の割に上手い子が多いような…

帰り際に気が付きました。初滑り料金にも午後券1500円ってのがあって、しかも12時からだったんですね。だったら11時に滑り出さないで先に飯食ってから滑っても良かったかな?

今シーズンはどうやら平日1日券を買うと昼食が付いてくるキャンペーンと、平日女性半額はやめるもよう。その分、小学生スキーレッスン無料日とか女性レッスン無料日とか、一夜限りのナイターとか、イベントで勝負するようでした。

使い終わった1日券が町内の100円券になるのは継続で、帰りにりんご温泉に寄ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

初滑りライザ(14日)

半年振りのご無沙汰です。

今年は11月末にドカ雪が降り、子供と蔵王の横倉にそり滑りに行ってきました。

その後、本格的に滑る機会をうかがっていたのですが、結局14日ライザオープンが初滑りになりました。今年は1人だけです。

もう何シーズンも同じパターンでネタも尽きてきたので、この日のライザの様子だけ。

Vfts0465s 下界は雨ですが、猿倉スキー場を過ぎたあたりから雪景色になり、やがて雪道となりました。ライザは雪も充分にあり、いきなり全コースオープンです。(先週土日にプレオープン済み)

積雪は公称55cm。ところどころに草の頭が顔を覗かせていますが、とりあえず気をつけて滑れば問題なし。いきなりメイン板のメトロンで滑ってきました。ガスっているものの、イエローレンズのゴーグルをかければなんとか滑れます。

入場者数は、TVニュースによると500人だったそうです。県外ナンバーも多く、長野ナンバーの車までありました。(業者?)

仕事がこれから最盛期にさしかかるので、軽~く滑るだけの予定でしたが、TV局がきているので、写るならかっこ良く映りたいということで、思わずガンガン滑ってしまいました。

TVカメラのスタッフの手があいたところで「どちらのTV局さんですか?」と聞いたら、「山形の…」いや、そういうことじゃなくて何chですか?と聞いたらYTS(朝日系ローカル)とさくらんぼ(フジ系)とのこと。今のカメラはちっちゃいので、横にデカデカとシール貼ってないんですよね。

結局、上から下までノンストップやってみたり、昼食以外ほとんど休み無しで2時間強、みっちり滑ってしまいました。

お昼は豚角煮丼800円。まあまあ良いんじゃないでしょうか。シーズン中、牛丼かカツカレーばかりだと飽きるので、こういう変化球いいですね。ただ、もう少しリーズナブルなメニューも揃えてくれるといいかな。

昼食を食べているとTVカメラがゲレンデを撮り始めたので、慌ててかきこんで滑りに出ました。好きだなぁ。

初滑りということで、とりあえずは2時間だけ。筋肉痛にならないうちにさぁ帰ろうと思ったら、一番下のゲレンデから晴れてくるんですよね。まぁいいか。

帰りにタケダスポーツさんに寄ったら、今度はTUY(TBS系)のカメラがいました。CM?にしても変?と思っていたら、美人アナが「普通の人じゃない」オーラを出して(TVでは気がつかなかったけど、ウエスト細っ!)店内をウロウロ。ピンときました。ローカルバラエティ番組のプレゼントコーナーの収録ですね。何が当たるんでしょう?放送は来週とのことで。

夕方のニュースをW録画したら…映ってませんでした(YTSはニュースにすらならなかったし)。ホッとしたような、残念だったような。

写真はこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

一の坂スキー場(跡地)

春になって、スキー場跡地探索をしています。

一の坂スキー場は白鷹町~長井市~飯豊町の西部の山沿いを結ぶスーパー農道沿いにひっそりとありました。植林してあることで、廃墟確定です。

かすれた看板には「蚕桑(こぐわ)小学校50周年記念」と書いてありました。学校からずいぶん距離があるような気がしますが、学校専用だったのかはわかりません。また、ロープトゥなどがあったかも推測することができませんでした。

しかし、スキー場跡地探索もハマってしまいそうです。かつての様子を想像しながら…

Vfts0305 Vfts0306_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

16日蔵王

Yahoo掲示板の蔵王トピのトピ主である、九州のSnowsnowさん御一行から写真を頂きました。

樹氷は確かに細めですが、3月上旬の暖かさを考えたら、よくぞここまで復活してくれたという感じです。

いやー、この景色を見たら絶対楽しかったハズですね。

2b12h_25e5ch 7a9ch E6b2h Fd50h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

14~16日蔵王

nk3yhmさんより写真を頂きました。

3月中旬にして、暖冬を覆すような上々のコンディションです。Pict0005h_1 Pict0007h Pict0106h Pict0124h Pict0213h

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

ホワイトアウトデー蔵王温泉スキー場

バーコード時代のリフト券情報をお寄せいただいた愛知県のnk3yhmさんからお誘いを頂いて、滑ってきました。毎年いらっしゃるのですが、タイミングが合わずに3年越しの顔合わせとなりました。http://www.geocities.jp/sanpokojin/qa.htm

お昼過ぎに中央ロープウェイからスタート。今回は「マイナーなコース」めぐりです。雪が降っていてやや吹雪気味だったので中央ゲレンデに行ったら、今度はガスっていて視界不良です。雪質は最高の「S」ですが、ところどころ下地のアイスバーンがあり、あまり人が滑っていないところはモコモコになっていて、ちょっと難しいかもしれません。また、寒い時用のワックスをかけていったのですが、それでもちょっと滑らないところがありました。

Vfts0276hまず最初は「紅葉峠」コース。スキーコースというより雪上車連絡コースで、ほとんど平らです。

続いてダイヤモンドゲレンデに移動し、見返りペアから御成りコースへ。ハーネンカムコースを滑り、パラダイスへの「ケモノミチ」をご案内しました。

Vfts0277h 上の台まで来たところでちょっと休息。来期の試乗板をチェック。ロシニョール、ディナスター、オガサカがありました。ロシの来期のアーム交換モデルはワイドタイプ(今年のD10と同じシェイプ)のようですね。

Vfts0278h 上の台ナイター+ジュピア内の食事券で2500円パックと、3月末から使える親子割引券。ジュピアのカウンターの前にありました。

その後、下部のゲレンデなら視界良好になってきたので、サンライズゲレンデや中森ゲレンデで夕方まで滑っていました。横倉方面まで遠征したかったのですが、上部の視界が悪いので、nk3yhmさんは明日以降に期待ということで。

Vfts0281h 終了間際になって晴れてきました。遠く上ノ山の市街地が見えます。

Vfts0282h 夕日を浴びて雪面がキラキラと輝いてました。携帯カメラじゃ美しさを表現できないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«田代スキー場(偵察)